不動産のことを知る

住居

北海道の日高市は広大な面積を誇っている場所、地域となっています。こうした中、多くの方が土地を所有していますが、土地の売買などはあまりありません。やはり昔から所有されている方が、多く所有されていることもあり、他の方があまり土地を新たに購入する方はないという状況であります。こうした中、日高に土地を所有されている方は、維持管理に徹していられる形となります。日高市においては、場所柄のこともあり、あまり、固定資産税や都市計画税は高く設定はされていません。ですので、維持管理に費用は多額はかかりませんので、維持管理についても、負担にはあまりなりません。とても優雅な土地となっていますので、滅多に他の方が購入されることはありません。

多くの土地を所有されている方は、維持管理についても、少しは工夫をされています。日高という特徴を生かした、多くの土地を馬などを放牧して、草刈りなどの管理をしなくても良いようにしています。牧場として活用される方もあり、有効な土地の活用をされています。また、高齢化により、維持管理が難しい方については、賃貸などにより、土地を借用することで、生活を立てている方も中にはいます。近年の不況により、あまり生活には余裕がありませんが、広大な土地を活用して、優雅に生活をされている方が多くいます。日高については、今後においても、牧場経営などによって今後も邁進されていくこととお待っています。今後も日高に来られる場合は、このような目で観察してください。

Copyright© 2017 注文住宅で理想の家を建てる〜ケンケン建築快適な家〜 All Rights Reserved.